tajisatoの日記

2004-10-05どうでもいい話ですが・・・

男:「どうでもいい話をしていいかな?」

女:「うん」

男:「うちの台所で、ボトル式の薬用石鹸ミューズを使ってるんだけど」

女:「うん」

男:「そのミューズが切れたんで、詰め替え用を買ったんだ」

女:「あのパックに入ってるやつね」

男:「空のボトルに詰め替えようと思ったんだけど、ちょっと手元が狂ってボトルの

外にこぼしちゃってさ。ボトルを押さえてた左手に石鹸がかかってベタベタになった

の」

女:「あー、よくあるよねー」

男:「水道で流そうと思ったんだけど、石鹸がかかってるじゃない?ツルツル滑っ

ちゃって水道栓が回せないの」

女:「あーそうかー」

男:「どんなに力を込めても、手のひら全体で握っても、どうしても栓が回せなかっ

た。このままミューズに塗れ、手を殺菌しながら生きていくしかないのかと絶望した

よ」

女:「で、どうしたの?」

男:「石鹸のかかってない右手で栓を開けた」

女:「……本当にどうでもいい話ね」

男:「でもさ、もしかしたら両手に石鹸がかかっちゃうこともあるじゃない?そうい

うときにさ、栓をひねってくれるようなさ、」

女:「ねえ、さっきから何が言いたいの?」

男:「いや、だからさ……左手が駄目でも、右手が助けてくれるようなさ、人生には

そういう存在が必要なのかな、って……。ほら、俺たちも付き合ってそろそろ長い

じゃない?お互いそういうピンチの時にも助け合えるような存在にさ……」

女:「ねえ、それってもしかして……プロポーズ……?」

男:「……」

 

 

男:「というわけでお義父さん、プロポーズの言葉『僕の右手になってください』は

決してオナニスティックな意味ではなくていやその」

父:「帰れ」

F1gotouF1gotou 2004/10/06 00:03 新しいメンバーが追加されてるのに気づきました。おとりサーバーの人ですかね?

takajitatakajita 2004/10/06 01:00 いきなりトップギアですな。

ゲスト



トラックバック - http://doilab.g.hatena.ne.jp/tajisato/20041005